Purple Day Japan | てんかん啓発キャンペーン「パープルデー」

3月26日は「パープルデー」 世界的なてんかん啓発のキャンペーンを日本でも。

企画:全国てんかんリハビリテーション研究会 パープルデー企画実行委員会

未分類

(重要なお知らせ)パープルデージャパンについて

パープルデーはアメリカのアニータ・カフマン財団が版権をもっており、日本のパープルデー活動は、すずかけクリニック院長福智寿彦がパープルデージャパンのDirectorとしてアニータ・カフマン財団から任命されて、日本国内で活動しています。
日本国内でパープルデーは自由にやっていただきたいし盛り上げていただきたいですが、出来ましたら行っている活動内容をメールででもパープルデージャパンに報告をしていただけると助かります。

不明な点は直接パープルデージャパン事務局
purpledayjapan326@gmail.com
052-731-8300
へお問い合わせ下さい。

Purple Day® is a Registered Trademark of The Anita Kaufmann Foundation. Purple Day Japan is the official representative of Purple Day in Japan, under the name of which all activities are conducted.

Exclusive right to these activities in Japan is conferred by The Anita Kaufmann Foundation to Toshihiko Fukuchi, the Director of the Suzukake Clinic, who currently acts as the Director of Purple Day Japan.

We would be delighted to see you actively contribute to the activities of Purple Day Japan. And as such, we would greatly appreciate your prior contact regarding any planned activities.

For any inquiries, please contact us.

Purple Day Japan Office
Purpledayjapan326@gmail.com
Tel: 052-731-8300

[Eng/Ch Below] 名古屋テレビ塔ライトアップ(中日新聞)

5月12日(土)の中日新聞に掲載されていた、名古屋テレビ塔ライトアップに関する記述がてんかん啓発キャンペーンを提起しました。

名古屋テレビ塔が開業したのは1954年で日本において最も開業が早いテレビ塔です。また今年6月で夜間のライトアップが始まって30年目になります。2014年には開業60周年を契機に約一万個のLEDをテレビ塔の背骨部分及び外側の骨組みに設置しました。

ライトアップはこれまで多くの企画に使われました。てんかん啓発キャンペーンの企画では、テレビ塔は紫色のライトアップを行い紫色に染まり、パープルデーを記念します。

今後も、より多くの方々にてんかんへの関心を持って頂くため、引き続き名古屋テレビ塔とコラボレーションを企画し、てんかんの社会的発信を強めていきたいと思っています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

The report about Nagoya Tv Towel’s light-up in Chunichi newspaper has mentioned the epilepsy enlightenment campaign.

In 1954, Nagoya Tv Towel was opened, and it is the first tv tower to start operation in Japan. Moreover, June this year is the 30th year of Nagoya Tv Tower’s night light-up. In 2014, for celebrating 60th anniversary of Nagoya Tv Towel, nearly ten thousand LEDs were installed in the body of Nagoya Tv Towel. And the light-up has been utilized for various programs. In case of epilepsy enlightenment campaign, the lights turn purple and the whole tower is decorated in purple for celebrating Purple Day.

We strongly wish to collaborate with Nagoya Tv Towel for more campaign in future. And we definitely believe that purple light-up will push forward social concern about epilepsy and provoke the public attention to epilepsy patients.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

中日新闻5月12日的报纸上刊登了名古屋电视塔点灯的报道,其中提及了癫痫病启发活动。

名古屋电视台在1954年开业,是日本第一家开业的电视塔。今年6月也是名古屋电视塔开始夜间点灯的第三十个年头。在2014年,为纪念开业60周年,约有一万颗LED被安装在了电视台的骨架上。其点灯仪式被用于各类宣传活动,意义重大。以癫痫启发活动为例,电视台会在夜间点亮紫色的灯光,为电视台披上紫色的外衣,来向社会宣传癫痫病。

我们由衷希望能够继续和名古屋电视台继续合作开展紫色点灯仪式,来加强社会对癫痫的关注,向全社会传递关怀癫痫病人的信号。

 

 

鳥取からのおしらせです★

鳥取でパープルデーの活動をしている、ピアサポートグループ「フレンズ」の皆さんからのご報告&おしらせです!

今年も3月25日にイベント「てんかん当事者と一緒に語りましょう」が鳥取市の「さわやか会館」で開催されます!(13:30〜)

お近くの方はぜひ参加して、中国地方でのパープルデーを盛り上げてください!

企画運営の「フレンズ」さんは、鳥取市役所の障害福祉課の職員さんにも缶バッジを配布する等、パープルデーの広報を全力で行ってくださっています。

鳥取市役所 障害福祉課の課長さん、係長さん、保健師さんからも「パープルデーを応援しています!」とのメッセージをいただいたとのこと。

こうした草の根活動がパープルデーのキホンです。地道な活動が全国に広がる大きな輪につながっていくことを私たちも信じています!

「フレンズ」のみなさんも一緒にがんばりましょう★

[Eng Below] パープルデー名古屋【2018.3.25】イベント内容紹介ちらし

日本語のイベント時間表とイベント内容紹介らしは下記の画像にあります。ぜひご覧ください
—————
* Purple Day Nagoya 2018, right under the Eiffel-like Nagoya TV Tower!

* This year Nagoya’s Purple Day events are – Sunday, March 25, 2018 (Sunday) 11:00 – 16:00 [no fee]
Note: March 26 is the international “Purple Day”.

* [Date and time] Sunday, March 25, 1998 (Sunday) 11: 00-16: 00
【Place】 Hisaya Ōdori Park (Under Nagoya TV Tower)
【Registration Fee】 FREE! – Please wear or put on something purple 🙂
【Weather】Continues with light/normal rain, halt in case of stormy weather

11:00 Creators’ Market Opens
11:30 Chanko food passed out attendants (free)
13:00 Stage open to attendants
13:30 -Opening- of main activities
○ Stage performances by local idols
※ Performers: *P-Loco/*Rizbeat/*Tinker-bell
○ Epilepsy quiz & easy to follow program by a specialist
○ Purple Day Pro-Wrestling
15:30 -Closing-
16:00 End of Day’s Events

【Event Intro】

① Purple Day Pro-Wrestling
– In the ring under the famous Eiffel-like Nagoya TV tower! THE one and only “Purple Man” enters as legendary masked hero!
Through a passionate battle of the will, Purple Man shows that whatever the challenge, one should never give up!
② Creator’s Market
– Focusing on awesome purple goods from local creators
③ Stage performances by local idols
– Local idols doing their cool stuff…awesome moves and vocals.
Their energy will charge up Purple Day! Right on!
Idol performers: P-Loco / Rizbeat /Tinker-bell ♪
④ Easy to follow epilepsy program by on-site specialists
– Including Quiz format for everyone in attendance.
There will be an informal, easy to understand approach towards increasing one’s knowledge vis-a-vis epilepsy.
⑤ Cooked Chanko
– It will probably be still a little chilly outside, so what better that devouring some yummy Chanko….distributed free!


てんかんと勇気の顔 Epilepsy & Faces of Courage

てんかんと勇気の顔!
Epilepsy & Faces of Courage!

2018.3.25 (Sunday)
パープルデー名古屋 / Purple Day Nagoya

[Eng Below]【東京:皇居ラン&ウォークイベント】

【東京:皇居ラン&ウォークイベント】

3月4日(日)に皇居ラン&ウォークイベントを東京で開催しました。

幸い天気にも恵まれて、およそ100人ほどの参加者があり、皆さんそれぞれの
ペースで運動を楽しまれました。

今回から東京のイベントではPurple codeという患者さん達のNPOグループが
中心となって運営していただきましたが大きな混乱なく行えました。

これから各地で様々なパープルデーイベントがあるかと思いますが、成功を祈っております。

[Tokyo:Imperial Run & Walk event]

On Sunday March 4th, the Imperial Run & Walk event was successfully held in Tokyo.

Everyone was blessed by the nice weather, allowing for the 100 or so persons who ultimately joined to enjoy moving about at their own pace. Truly a day of comfort.

For the first time at this Tokyo event, the NPO group Purple Code, made up of persons with epilepsy, provided staff for the Run & Walk. All went well, without any major difficulties.

A big thanks to all the participants and Purple Code as well.

In the coming days there will be numerous Purple Day events, for which we pray for each one’s success!

【東京】2018年3月4日 皇居RUN & WALK開催!

**FOR Purple Day Nagoya 2018 ENGLISH SEE BELOW **

東京イベント We are not alone so smile Purple day 世界に広がるてんかん啓発キャンペーン パープルディは毎年3月26日に「紫」のものを身につけて、てんかんを知ってもらう運動です。 毎年、日本各地でイベントが行われています。

「皇居RUN&WALK」 紫のものを身につけて みんなでゆったり運動しましょう‼
人数把握のため、なるべくメール(npo.purple.code@gmail.com)で事前ご応募ください。
事前申し込みを出来なかった方も、飛び入り大歓迎!!

車椅子やバギーでも回れる約一時間のウオークコースです。
日時:2018年3月4日(日)
※雨天時の開催場所は、順天堂大学でイベントになります。
歩く方12:00受付 12:30開始
走る方12:30受付 13:00開始
集合場所:皇居桜田門 内側の広場
主催:NPO法人 Purple Code

お問い合わせ先:npo.purple.code@gmail.com

☆どなたでも参加できます。
事前申込制ですが、当日飛び入りも大歓迎です!みんなで盛り上げていきましょう!!

☆ パープルデーNagoya 2018 開催決定!☆

☆ パープルデーNagoya 2018 開催決定!☆

**FOR ENGLISH SEE BELOW**

「てんかんを持つ人を一人ぼっちにしない」を合言葉におこなわれているてんかんの啓発活動「パープルデー」の名古屋イベントの開催が今年も決まりました!今年は3月25日(日)の開催です!

今年のテーマは「チャレンジ」。名古屋テレビ塔の下で、プロレスあり、パフォーマンスステージあり、もちろん専門医によるてんかん講座ありと盛りだくさんの内容になっています。

さらには、紫のグッズを作ってくれるクリエーターさんや当日配布するパンフレットをデザインしてくださるデザイナーさんなども大募集!

当日は紫色のものを身に付けて集まって、みんなで楽しみながら、てんかんを持つ方やそのご家族を大・々・的に応援するイベントにしたいと思います。これを機にあなたもてんかんサポーターになりましょう!!

詳しくはこちら↓↓

【日 時】:平成30年3月25日(日) 11:00~16:00(ステージ企画は13:30~15:30)
【会 場】:久屋大通公園名古屋テレビ塔下
【主 催】:全国てんかんリハビリテーション研究会
【事務局】:パープルデーNagoya企画実行委員会
052-741-8300(医療法人福智会すずかけクリニック内)

【企画概要】
①パープルデープロレス
⇒テレビ塔下にリングが登場!伝説のマスクマン「パープルマン」降臨!熱い戦いを通して「何事にもあきらめない気持ち」を伝えます。

※初心者にもわかりやすくルール説明の“初っ切りプロレス”から始めます。

②パープルデー・クリエーターズマーケット
県内のクリエーターさんによる、パープルデーのイメージカラー「紫」「ラベンダー色」のグッズを中心としたクリエーターズマーケットです。出展いただけるクリエーターさんも大募集です。

※募集要項はこちら(リンク)

③パフォーマンスステージ
地元を拠点に活動するアイドル・アーティストによるパフォーマンスステージです。今年の参加アイドル・アーティストは近日発表予定です。

④専門医によるてんかん講座
当法人理事長の福智Drをはじめとするてんかん専門医による、全員参加のクイズ形式で、堅苦しくなく、わかりやすいてんかん講座です。別途、相談ブースも設置予定です。

⑤チャレンジちゃんこ
まだまだ肌寒い3月。ステージイベントの開始まで暖まってもらえるよう、特製ちゃんこを炊き出しで
ご用意します。

⑥その他⇒当日配布のリーフレットをデザインしてくれるデザイナーさんを募集します

※詳しくはこちら(リンク)


☆ Purple Day Nagoya 2018 all set! Check out the activities! ☆

The Epilepsy Awareness Motto for – 2018 Purple Day Nagoya – is all decided!! – “With epilepsy we are never alone!”. The 2018 event will be held on March 25th (not March 26th) because March 25th falls on a Sunday, a day of gathering and celebration!

This year’s theme is “Challenge”! Under the beautiful “Nagoya TV tower” (identical looking to Paris’ Eiffel Tower), there will be professional wrestling, a stage for performances, and some great epilepsy lectures/programs by specialists.

To make the day successful, we have started a recruiting drive to add flavor to the “Purple Day Challenge”. We are currently looking for creators/exhibitors of purple-day goods and brochure designers for the grand day! More info follows below.

On March 25, we aim to be surrounded by wearers of purple, and other lavender items, encouraging those with epilepsy, their families, as well as *all* participants to fully enjoy themselves. Join us and become a Purple Day supporter, encouraging those with epilepsy and their families through supportive events! A blast of supportive fun!
Click for details below ↓ ↓

[Date]: Sunday March 25, 2018
[Time]: 11am – 4pm (stage plan from 1:30pm – 3:30pm)
[Venue] Hisaya Ōdori Park, below Nagoya TV Tower
[Host Org]: National Epilepsy Rehabilitation Association
[Tactical]: Purple Day Nagoya Executive Planning Committee
[Tel] 052-741-8300: Direct calls to above go through Healthcare Corporation Fukuchi-kai (within the Suzukake Clinic)

[Overview]
① Purple Day Pro-Wrestling
⇒ Wresting ring appears under the TV tower! Legendary masked superhero “Purple Man” descends!
⇒ Through a heated fiery battle, feelings of “never give up on anything” are conveyed.

* From the very outset, explanation of *Pro Wrestling* rules (easy for beginners to understand).

② Purple Day Creators Market
⇒ A strong focus on lavender/purple colored goods made by various assembled Creators/Exhibitors of Aichi prefecture for a “Creators Market”.
※ Click here for creator/exhibitor application guidelines (link)

We are *now* undergoing a big recruiting effort – asking creators (exhibitors) to create and exhibit goods!

③ Stage Performances
⇒ Popular Japanese Idol performers based in the Nagoya/Chuubu area. Participating performance artists/idols will be announced in the coming days.

④ Epilepsy lectures by specialists
⇒ Experts on epilepsy, opening with Dr. Fukuchi of the Healthcare Corporation Fukuchi-kai, will prepare easy-to-follow lectures, including an informal quiz geared for all audience participants.

*Consultation booth* – There will also be a nearby consultation booth for those interested.

⑤ “Challenge Chanko”
⇒ March in Nagoya is still pretty darn chilly, so on March 25th prior to stage activities beginning, we plan on serving yummy Chanko, warming up your bellies. That’s right, special Chanko-nabe stew (traditionally served to wrestlers in Japan) will be freely provided!

⑥ Important Plus
⇒ We are looking for designers to design leaflets for distributed on March 25th.
Please help the cause to make Purple Day a massive success!
※ For details click here (link)

てんかん啓発サッカー教室 in 広島

2017年12月21日

広島大学てんかんセンター主催で、パープルデーをサポートして下さっている

サンフレッチェ広島によるてんかん啓発も兼ねたサッカー教室が

広島北特別支援学校で開かれました。

 

イベントでは、はじめにてんかんに関する勉強会が開かれ、その後に広島北特別支援学校の

高等部生146名にサンフレアカデミー部の塩崎浩作さんら8コーチも加わって、サッカーの

ミニゲームが行われました。

 

 

 

パープルデーの創始者であるキャシディ―・メーガンさんは、自身の学校でてんかんについて伝える

てんかん教室を開いてパープルデーを始めました。

 

この広島での取り組みは日本でのパープルデーの更なる広がりと可能性を感じさせる活動です。

生徒さんからはてんかんを知るきっかけになったとの声も聞かれました。

 

今後も、学校でのこのような活動が広がっていくことで、てんかんを持つ方の学校での生活が

楽になることを期待します。

[1] OMG! AES Wash DC Dec 2017 / 米国てんかん学会

71st American Epilepsy Society (AES) Meeting
Washington DC, December 1-5 2017 

PURPLE DAY JAPAN & PURPLE MAN
Fighting Global Stigma and Raising Awareness Everywhere

From Nagoya, Japan to AES @ Washington DC – Ready, Set, Go! The famous Walter E. Washington Convention Center – Near museums, National Mall and happening Shaw neighborhood.

The Anita Kaufmann Foundation next to our Purple Day Japan Stand in the Convention Center. AKF shares door opening keys for educating the Japanese public through grassroots and more. Words cannot express our thanks!

Purple Day Japan/Purple Day Asia Director, Dr. Fukuchi of Nagoya. Standing proud with Dr. Taniguchi of Sendai.

Coming in from the December DC cold! Excited to represent Purple Day!
All ready to set up our booth a day in advance, with the giant Purple Man in close guidance!