Purple Day Japan | てんかん啓発キャンペーン「パープルデー」

3月26日は「パープルデー」 世界的なてんかん啓発のキャンペーンを日本でも。

企画:全国てんかんリハビリテーション研究会 パープルデー企画実行委員会

#purpledayjapan

2018年パープルデー in 長崎のご紹介!

長崎より、先月行われたパープルデーの記事が届きました!
長崎てんかんグループの主催により、3月25日(日)長崎県庁エントランスホールで長崎では初めて、パープルデーが開催されました。
初めての開催でしたが、患者さん、患者さんご家族をはじめとして、県内外から200人を超える参加があり、盛り上がったそうです。

市民公開講座では、「もっと知ろう!てんかんのこと」をテーマに、医者やソーシャルワーカー、心理士に加え患者さんからの講話もあり、楽しくてんかんについて学ぶ会になったとのこと。
 
さらに、パープルデーながさきのスペシャルサポーターとして、
J1(ゼイワン)V・ファーレン長崎の高木琢也監督にお越し頂き
心温まる応援メッセージを頂いたそうです。
V・ファーレン長崎HP
また、3月26日には長崎市の稲佐山の電波塔が紫にライトアップされました!
てんかんを抱える患者さんと患者さんを支える方々と共に、長崎てんかんグループの方々は、これからもパープルデーをはじめとして様々な活動を続けていきます。
長崎てんかんグループの皆さん、一緒にがんばっていきましょう。

2018年パープルデー in 仙台!(パープルデー仙台よりいただきました)

以下パープルデー仙台より

商店街中心部での仙台パープルデー・イベントが成功裡に終了しました

パープルデー仙台2018の第1弾、「知って安心、てんかんと就労」が、3月24日(土)午後に開催されました。会場となった「ぶらんどーむ一番町」アーケード特設会と「au SENDAI 2Fイベントスペース」は、仙台市内でもっとも通行人が多く、事前の案内で集まった方以外にも、通りがかりの多くの市民にサプライズ的にパープルデーを理解してもらうことができました。

アーケード特設会場では、豪華なフラッシュモブに続き、東北大学病院てんかんセンター長中里信和先生の発作ビデオを用いたトーク(10分バージョン)、スペシャルゲストの「奥州・仙台おもてなし集団『伊達武将隊』の力強い演武、盛況だったクイズ大会が行われました。

隣の「au SENDAI 2Fイベントスペース」では、中里センター長の市民講演(30分バージョン)や、就労支援員齋藤涼平氏による就労支援事業のお話しがありました。パネルディスカッションでは中里センター長、斎藤氏、てんかん協会宮城県支部会員の吉田泰氏、伊達政宗公が、「てんかんのある方がどうすれば活き活きと働くことできるか、雇用主はどうすれば安心して雇用できるか」をテーマにして、熱い討論が繰り広げられました。一人一人のてんかんの発作症状も悩みも異なるため、まずは本人や家族が自分の症状をよく理解し、職場の同僚や上司に伝えることが大切です。地域の就労支援事業所は、当事者の病気のハンディキャップへの工夫のみならず、雇用主に個人の長所や能力などのプラス面を知ってもらうよう働きかけるサポートもするため、安定した雇用につながります。本人や家族に加えて、医療者、ソーシャルワーカー、就労支援者、雇用者の広い連携が必要という結論に達しました。

 

このイベントにご協力、ご支援いただきました日本てんかん協会宮城県支部様やエフエム仙台様をはじめ、沢山の方々に実行委員会スタッフ一同厚く御礼申し上げます。

 

プログラム概要:

<ぶらんどーむ一番町」アーケード特設会場> フラッシュモブ (宮城教育大学と東北福祉大学のダンスサークル) 演武(奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」) 「知って安心、てんかんと就労」(東北大学病院てんかんセンター長 中里信和氏) 「知って安心、てんかんクイズ」(てんかん啓発サークルPIE~Purple is for Epilepsy~)

<au sendai 2Fイベントスペース> 「知って安心、てんかんと就労」(東北大学病院てんかんセンター長 中里信和氏) 「てんかんと就労~就労支援の実例から~」(仙台市障害者就労支援センター 齋藤涼平氏) パネルディスカッション「てんかんと就労」 ・日本てんかん協会宮城県支部会員 吉田泰氏 ・仙台市障害者就労支援センター 齋藤涼平氏 ・東北大学病院てんかんセンター長 中里信和氏 ・伊達武将隊 伊達政宗公

総司会:石垣のりこ氏(エフエム仙台) 特設ブース:日本てんかん協会宮城県支部、就労支援事業所情報

 

パープルデー仙台の皆さん、お疲れ様でした!すごい盛り上がりが伝わってきますね。

またこれからも一緒にがんばりましょう!

2018年パープルデー in 和歌山を紹介!

今年も和歌山で行われたパープルデー活動の報告が和歌山県立大学精神科の辻先生よりありました!

2018.3.25 医療講演会にてパープルデー活動の掲示&募金活動

rbt

 

2018.3.21~3.28 和歌山ビッグホエールのパープルデーのライトアップ

 

 

2018.4.29 木管楽器演奏会でパープルデーの飾り付け&啓発活動を予定!興味がある方は までご連絡下さい。

 

和歌山のみなさん、おつかれさまでした!

毎年、きれいなライトアップ、すばらしいですね★

*名古屋テレビ塔*【3月25日】パープルデー名古屋のスケジュールをぜひご覧ください!

名古屋テレビ塔!

3月25日: 名古屋テレビ塔の下、色々なパープルのデーイベント

3月26日: 名古屋テレビ塔のパープルイルミネーション

ちらしをクリックしてください!

さらに…
パープルデー名古屋のSNS!
ぜひご覧ください!
Instagram –> Purple Day Nagoya INSTAGRAM
Facebook –> Purple Day Nagoya FACEBOOK
Twitter –> Purple Day Nagoya TWITTER

パープルデー創設者Cassidy MeganからのメッセージMessage!(2018.3.23)

[English Below]

Cassidy Meganからパープルデー名古屋へのメッセージ❗️
*日本語の字幕付き

キャシディさんからパープルデー名古屋へ、パープルデー東京へ、パープルデージャパンへ、とパープルデーアジアの皆様へのメッセージ!!!
心の底から、ありがとうキャシディさん!

Video message from Cassidy Megan, the founder of Purple Day worldwide to all of us here – Purple Day Nagoya & Purple Day Tokyo, and everyone else involved in the grassroots campaign throughout Japan and Asia!
From the bottom of our hearts, a massive thanks!

[Eng Below] パープルデー名古屋【2018.3.25】イベント内容紹介ちらし

日本語のイベント時間表とイベント内容紹介らしは下記の画像にあります。ぜひご覧ください
—————
* Purple Day Nagoya 2018, right under the Eiffel-like Nagoya TV Tower!

* This year Nagoya’s Purple Day events are – Sunday, March 25, 2018 (Sunday) 11:00 – 16:00 [no fee]
Note: March 26 is the international “Purple Day”.

* [Date and time] Sunday, March 25, 1998 (Sunday) 11: 00-16: 00
【Place】 Hisaya Ōdori Park (Under Nagoya TV Tower)
【Registration Fee】 FREE! – Please wear or put on something purple 🙂
【Weather】Continues with light/normal rain, halt in case of stormy weather

11:00 Creators’ Market Opens
11:30 Chanko food passed out attendants (free)
13:00 Stage open to attendants
13:30 -Opening- of main activities
○ Stage performances by local idols
※ Performers: *P-Loco/*Rizbeat/*Tinker-bell
○ Epilepsy quiz & easy to follow program by a specialist
○ Purple Day Pro-Wrestling
15:30 -Closing-
16:00 End of Day’s Events

【Event Intro】

① Purple Day Pro-Wrestling
– In the ring under the famous Eiffel-like Nagoya TV tower! THE one and only “Purple Man” enters as legendary masked hero!
Through a passionate battle of the will, Purple Man shows that whatever the challenge, one should never give up!
② Creator’s Market
– Focusing on awesome purple goods from local creators
③ Stage performances by local idols
– Local idols doing their cool stuff…awesome moves and vocals.
Their energy will charge up Purple Day! Right on!
Idol performers: P-Loco / Rizbeat /Tinker-bell ♪
④ Easy to follow epilepsy program by on-site specialists
– Including Quiz format for everyone in attendance.
There will be an informal, easy to understand approach towards increasing one’s knowledge vis-a-vis epilepsy.
⑤ Cooked Chanko
– It will probably be still a little chilly outside, so what better that devouring some yummy Chanko….distributed free!


てんかんと勇気の顔 Epilepsy & Faces of Courage

てんかんと勇気の顔!
Epilepsy & Faces of Courage!

2018.3.25 (Sunday)
パープルデー名古屋 / Purple Day Nagoya