Purple Day Japan | てんかん啓発キャンペーン「パープルデー」

3月26日は「パープルデー」 世界的なてんかん啓発のキャンペーンを日本でも。

企画:全国てんかんリハビリテーション研究会 パープルデー企画実行委員会

shizuoka

[Eng/Ch Below] 静岡てんかん・神経医療センターから感謝状を頂きました

静岡てんかん・医療センターから、パープルデーキャラクターのパープルマンと医療法人福智会くうねる宛に感謝状をいただきました!

3月26日(月)に静岡てんかん・神経医療センターで行われたパープルデーイベントに名古屋からパープルマンが駆け付け、子どもたち・ご家族のみなさん・スタッフの皆さんに大変喜んでもらいました。

寄せ書きには、静岡てんかんセンターの皆さんからの温かいメッセージがたくさん書かれており感激です。ありがとうございました。

今後も引き続き、福智会はパープルマンと活動を続けていきます!これからもパープルマンはてんかんをもつ方たちに愛と勇気を届けていきます!

IMG_2425

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Letters of thanks from the National Epilepsy Center in Shizuoka, Japan

On April 20th, Purple Man, the main Purple Day character and Fukuchi-kai’s Employment Placement Support Office, Ku-nel, received letters of thanks from the National Epilepsy Center in Shizuoka, Japan.

On March 26th, Purple Day events were held at the National Epilepsy Center in Shizuoka, Japan. The events included the performance of Purple Man, with the Center turning purple for the celebration. The kids at the Center were elated by the appearance of Purple Man!

Fukuchi-kai, including Ku-nel, felt extremely honoured to receive the letters of thanks. We would like to continue collaborating with the National Epilepsy Center in Shizuoka, Japan to propagate Purple Day and raise public concern about epilepsy.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

收到了来自国立病院机构静冈癫痫神经医疗中心的感谢状

4月20日,癫痫日(紫日)的主要角色紫人和福智会就职支援事务所Ku-nel分别收到了来自静冈癫痫神经医疗中心的感谢状。

3月26日,在静冈癫痫神经医疗中心开办了癫痫日纪念活动。活动包括了癫痫日主要角色紫人的表演,并且在紫人登场时医疗中心变成了紫色的世界。医疗中心的孩子们也对紫人的出现惊喜万分,活动现场充盈着欢乐愉悦的气息。

对本次的感谢状,包括Ku-nel在内的福智会全体工作人员感到十分荣幸。我们希望继续和静冈癫痫神经医疗中心保持合作,扩大癫痫日的宣传力度,进一步加强公众对癫痫的关注关心。